スロットのG数狙いとパチンコの潜伏狙いどっちが稼げる!?

f048b9a7ac6b97648eed4358ee9789bd4cd06cc4

今回はスロットVSパチンコでどちらが稼ぎやすいかを僕の見解からお話しさせていただきます。

今でこそスロットばかり打っていますが、それ以前はパチンコしか打っていませんでした。

果たしてどちらが稼げるのでしょうか!?

スロット編

スロットのG数狙いのメリットとして一番大きな要素としては数をこなせるということです。

僕の稼働を見ていただければお分かりかと思いますが、稼働5~6時間ほどで5~10台ほどはこなせています。

期待値にして10000円~30000円程ですね。

これはその時に打つ台によって変わりますが、大体この間に収まると思います。

ただ、デメリットとしては1台当たりの期待値がそれほど大きくないために収支が荒れやすいということですね。

今月の僕の収支を見ていただければお分かりかと思いますが、半月で100台近くの台数をこなしているにもかかわらず、収支はマイナスです。

これはヒキの関係もありますが、これだけこなしてもマイナスになる可能性があるということです。

ただ、まともにG数狙いをして1か月単位で僕は今まで負けたことが無い(最低収支は17万程)のでそれくらいの数をこなせばある程度収支は安定してくるとは思います。

ということでスロットは数さえこなせばある程度収支は安定してついてくるというところです。

そして数をこなしやすいということですね。

ただこれからの新規準で状況が変わる可能性はありますが。。。

パチンコ編

パチンコはスロットをする前に約7年ほどしていました。

最初は回る台をできるだけ回すようにしていましたが、中々このご時世ボーダーをはるかに超える台はなく、厳しいのとともにパチンコはスロット程回らないので収束するのに時間がかかっていました。

そこで目を付けたのが当時結構多くの台に搭載されていた潜伏狙いです。

これは期待値でいうとスロットの非ではありません

1台拾うと期待値10000円以上は大体あります。なので拾えればかなりおいしい反面、スロットに比べはるかに拾いずらいということです。

ただ拾えた時の勝率はスロットのG数狙いの倍以上はあるでしょう。

ただ最近はST機が多く、当時のバトルタイプなどが減ってきており、潜伏搭載機種自体がが減ってきているので恐らく潜伏台を拾うというのがかなり難しくなっていると思います。

これからパチンコもMAXタイプに規制がかかり、状況が変わってくるとは思いますが、よほど環境に恵まれていない限り潜伏狙いだけで収支を上げれる時代ではないかと思います。

まとめ

簡単にまとめると

スロットは数は稼げるので、1か月単位で見た時にはある程度安定した収支を上げられる。

パチンコは見つけるのが難しい反面、見つけた時の期待値はスロットの数倍ある。

というところでしょう。

この結果どちらが安定して稼げるかというと僕はスロットだと思います

やはり数をこなせるというのは大きいです。

パチンコの場合何店舗回っても1台も見つからないというケースも実際にあると思います。

そう考えれば、現段階ではスロットの方に軍配が上がると思います。

ただ今後の規制の関係や出てくる機種によっては状況は変わるでしょうし、スロットの設定、パチンコの釘によっても稼ぎ方はあるので一概には言えません。

ただ両者ともにこれから稼ぎやすくなならないと思うので、両方の知識を抑えておくのがベストですね。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です