9月21日稼働記事 連日のジャグ稼働で今日も楽勝と思っていたら、まさかの人物が呪いをかけてきました。。。

昨日は少年の呪いを食らいながらも少年撤退後になんとか取り返した展開でした。

この日は出だしから順調に出玉を伸ばしていくもまさかの2日連続で。。。

そしてその後まさかの人物が僕に呪いをかけてきました(;´・ω・)

そんな稼働をご覧ください。

この日もアイムに設定が入る店で、アイムに高設定挙動の台が無かった為打ったのがこの台。

GOGOジャグラー 1354G BIG6 REG7 合算1/104 213G

昨日同様に回転数が少な目ながら、挙動のいい台ですね。

今回もダメっぽかったら早めに止める感じで打ち出します。

すると

301 REG

226 BIG

30 BIG

97 REG

11 BIG

43 BIG

62 REG

最初に少し投資を強いられるもその後はいい感じにボーナスを引くことが出来、出玉を増やしていきます。

丁度100Gに1回ボーナスを引ける感じで合算1/100前後を行ったり来たりという感じでした。

今日はこのまま行ってくれよと思っていたらこの後3つ隣で打っていた人物が隣に移動してきます。

基本的に僕は隣に人がいない方がいいのですが、まさかのその人物は

昨日呪いをかけてきた少年でした。。。

マジか。。。

特に履歴も良くない隣の台になぜ座る!?

ということで昨日の少年が再び隣に着席でした(;´・ω・)

あー嫌な予感しかしねぇ。。

とか思いながら打っていると

155 REG

の後この日は早めに90G程打った後に去ってくれました!!

よしよし、ここから頑張るぞと思っていたら

107 BIG少年撤収後速攻当たる(^▽^)/

35 REG

17 REG

23 BIG

早い当選が続き、出玉は約1,400枚程になりました!!

この時点で今日も貰ったなと思っていたのですが、23Gで引いたBIG中にいつも高設定履歴のジャグを譲ってくれる友人から電話がかかってきて、彼のマイホールにサザンアイズの設定Cが入ってるという個人的にはどうでもいい情報をながしてくれました。

僕は目押しが苦手なのでマジで正直どうでもよかったのですが、この電話は実はそんなことが目的ではなく真の目的は呪いでした

そして呪いに侵された僕は

422 BIG

まぁ1回くらいのハマリは高設定でもあるよね。

221 BIG

まぁBIGだったんでまだ救いようはあるよね。

454 REG。。。

イライラMAXでギブです。。。

一応98Gまで回すも当たらずヤメ。

まさかあの友人が呪いをかけてくるとは。。。

それまで1/100前後で推移していた台がこの3回のハマリで一気に設定6を下回りました。

冷静に考えて設定1でも1/150程で当たるGOジャグが400ハマリ→200ハマリ→400ハマリは高設定では考えずらいですからね。

恐らく中間設定で前半は引き強、後半はヒキ弱といった感じでしょう。

ということでギリプラス位でこの台から撤収です。

一応台履歴的には

3443G BIG14 REG14 合算1/122

まぁまだ設定6の可能性はありますが、GOジャグでこの挙動を見せられたらもう気持ち的に無理でした。

そしてここですんなりやめたらよかったものの、続いて打ったのは

ハッピージャグラーV2  3645G BIG12 REG18 合算1/121 33G

REGの重いハッピーでREGが約1/200と高設定の可能性がある台なんですが、失った流れを取り戻すことは出来ませんでした。

303G 当たらずヤメ。。。

1回くらいは光らせようとここまで追いましたが、まさかのノーペカ。。。

合算も1/130位になって追う理由も無くなったのでヤメです。

そしてもう打つ台が無くなったのでこの日はMAX1000枚近くのプラスまで行ったのですが、最後は投資450枚の回収240枚で収支は

-4,700円でフィニッシュでした。

う~ん、この流れはかなり嫌な感じですね。

まぁ強いて言えばGOジャグをもう少し早めに見切って即ヤメしてればよかったんですが、合算でそれなりの数値を維持していたら止めずらいんですよね。

ということで最初は挙動がいいものの一気に悪くなるといった珍しい稼働でした。

こういう結果は後味悪いんであまり経験したくないですね。

ということで今回は以上です。

前回書いた北斗転生の記事で強チェと思っていたのがまさかの1/65000の確定チェリーだったことが読者の方からの指摘で判明しました。

ちなみに記事はコチラ

9月19日稼働記事 久々の転生で緑オーラからまさかの!?とエヴァで初めてのBAR揃い!?

多分据え置きの過疎店なんで伝承ロング残ってる可能性あるんで明日にでも打ってみようかなぁ。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です