最近の中では狙いやすい新台ロストプラネット2 天井恩恵・狙い目・ヤメ時・惑星モード解析・スペック解析

lostplanet2

9月5日の導入の新台ロストプラネット2の解析記事です。

最近の台の中では天井も低く狙いやすい台となっていますが、その分ARTでの獲得枚数は抑えられている感じですね。

雰囲気的にはヒット作のモンハンやゴッドイーターを彷彿とさせますが、果たしどうでしょうか!?

スペック、機種情報

メーカー:オリンピア

仕様:ART機

純増:2.0枚

コイン持ち:約46.5G

設定 ART 機械割
1 1/314 96.7%
2 1/305 98.1%
3 1/284 100.1%
4 1/251 103.5%
5 1/239 105.0%
6 1/197 110.0%

筐体、リール配列

lostplanet2-reel

天井恩恵、狙い目

天井 ART間740G+前兆

恩恵 ART確定

狙い目 460G~(期待値約1,300円)

ヤメ時 CZ、ART終了後引き戻し確認後ヤメ

MB出目

20160904_21

この目が出るとMB成立で次ゲームから2ゲーム連続で13枚の払い出しとなります。

この目が出たらやめないように注意しましょう。

惑星モード

この機種には惑星モードという内部状態が存在します。

A<B<C<D<特殊が存在し、上位になるほどCZ当選率が上がります。

CZ当選orART当選までモードの転落はなく、特殊に関してはループ性能があります。

特殊モード時は80%でCZ、ART後も継続します。

海岸ステージやレディゾーンは上位モードやCZ前兆の可能性があるので止めないように注意しましょう。

以上ロストプラネット2の解析記事でした。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です