9月度スロット収支結果報告と今後のスロット業界について

どうもこんにちは(^▽^)/

管理人のkenです。

今回は9月のスロット収支の結果報告をお知らせします。

もう少し早く書くつもりでしたが10月初旬の新台ラッシュで中々時間が取れず、今になってしまいました(;´・ω・)

まずはトータル収支ですがこちらは記事でも紹介している通り

+364800円

という結果で終わりました。

しかしこの数字を5日ごとに見てみると

1日~5日 +165600円(稼働4日)

6日~10日 +93500円(稼働5日)

11日~15日 +104500円(稼働5日)

16日~20日 +9400円(稼働4日)

21日~25日 ー36400円(稼働2日)

26日~30日 +28200円(稼働4日)

完全に前半だけで稼いでいますね。後半の収支だけでいうと1200円しかありません。

単純に稼働日数が少ないということもありますが、これが以前書いた期待値のブレというものです。

僕が9月に打った総台数は153台です。(10スロ、8スロは2台で1台換算)

大まかですが大体1台当たりの期待値は2000円~3000円ほどです。

そう考えると153×2500=382500円になりますので、おおよそ期待値通りの結果に落ち着いたということですね。

前半で期待値以上の結果が出て後半で期待値以下の結果が出たということです。

ちなみに月に50万稼ごうと思えば、200台こなせば達成可能な確率は高いです。

ただ月に200台打とうとすれば1日10台を20日続けなければならないので、環境と時間が必要になってきます。

僕は日数はそれなりに多いですが1日当たりの稼働時間は4~6時間ほどなので最近は1日に10台打てることは稀ですね。

特にこれからは新基準の新台がどんどん入ってきます。

それはつまり今までの台が撤去されるということなので、台を見つけるペースは確実に下がっていくでしょう。

なのでこれからG数狙いはどんどん厳しくなっていくと思います。

早ければ年明けにはかなり厳しくなっている可能性もあります。

新基準ばかりになった時に店が設定を入れてくれればいいですが、僕が行っている店の中でAT、ARTに設定が入る店はかなり少ないです。

今後それが変わるかといえば、僕は変わらないと思います。

ただ今後のスロットの稼ぎ方はG数狙いよりは設定狙いにシフトしていくと思うので、なんとかお店に頑張ってもらいたいですね。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です