マクロスフロンティア2Bonus Live ver.天井恩恵・狙い目・ヤメ時・スペック解析

macrossbonusv

SANKYOの新台マクロスフロンティア2Bouns Live ver.の解析記事です。

今回はA+ARTでボーナスはBIGのみの仕様です。

さらに音響もパワーアップして最初から全曲聞けるそうなんですが、あの爆音だけは勘弁してほしいな(;´・ω・)

天井・狙い目・ヤメ時

・天井 ボーナス間999G

・恩恵 ART確定

・狙い目 650G~

・ヤメ時 前兆確認後ヤメ

スペック

・ボーナス確率 1/278、ART確率1/380、合算1/161(設定1)

・ART純増 1.5枚/G

・コイン持ち 33G/50枚

なお今作は変則打ちも可能なため中押し、逆押ししてもペナルティはありません。

通常時の状態

m-frontier2-blver-ekisho04

・高確示唆 グリフィスパークの丘

・通常示唆 マヤン島、アイランド3、サンフランシスコ

・前兆ステージ

トロピカルチャンス・・・ART本前兆期待度

トライアングルモード・・・ART本前兆期待度

今回もゾロ目G数でART抽選を行っているようです。

現在は不明ですが、状況によってはゾーンも狙える可能性はありますね。

メドレーステップアップ

m-frontier2-blver-ekisho07

下段7揃い ART確定(ランカLIVEorシェリルLIVE)

中段7揃い ボーナス確定(ランカorシェリルボーナス)

・下段7はずれ CZ「バジュラアタック」

・中段7はずれ CZ「デカルチャンス」

メドレーステップアップに入った段階でARTorボーナスもしくは外れてもCZは確定します。

自力CZ

vajra-attack

バジュラアタック

ARTトータル期待度25%のチャンスゾーン。4種類から選択可能。

殲滅 ハズレ4連続まで継続し、ハズレ以外ならチャンス

迎撃 ベルの押し順に正解するほどチャンス

一撃 レバーONで一発抽選。スカル小隊集合でART

超一撃 レバーONで一発抽選。成功時は超時空LIVE

m0_9ODyC714VsDt1442849378_1442849381

デカルチャンス

ART当選率50%で小役に応じてポイント抽選。規定ポイント到達でART確定。

ボーナスの種類と打ち方

シェリルボーナス(赤7揃い)120枚獲得

ランカボーナス(緑7揃い)120枚獲得

アルトボーナス(青7揃い)204枚獲得

それぞれ通常時の当選時はART抽選、ART中の当選時はチャージポイント抽選を行う。

究極クランボーナス(赤青緑7揃い)204枚獲得

プレミアムボーナスで当選と同時にARTも確定。さらに消化中に上乗せ抽選も行われ、平均上乗せは240G。

また、ボーナス時は告知G数で特定の手順でバーを揃えることで追加のART抽選を受けられる。

打ち方

アルトボーナス時

①右リール枠上~上段にブランク狙い
②中リール上段にBARビタ押し
③左リール枠上2コマ~上段にBAR(※)のBAR狙い
※「BAR/チェ/BAR」の下のBAR図柄

アルトボーナス以外

①右リール枠上~上段にBAR狙い
②中リール上段にBARビタ押し
③左リール枠上2コマ~上段にBAR(※)のBAR狙い
※「BAR/チェ/BAR」の下のBAR図柄

ART「バルキリータイム」

初期G数はトライアングルチャンスによって決まりますが、前回の3人から今回は6人にパワーアップ!!

アルト 1G完結型での一発告知

シェリル 8Gでチェリーでチャンス

ランカ 8Gでスイカでチャンス

ミシェル 1G完結型で連射が発生すれば3ケタ上乗せのチャンス

オズマ 最大4Gで継続するほどチャンス、100G以上濃厚

クラン ベル成立まで毎G30G以上上乗せ、さらに5G毎に大量上乗せのチャンス

超時空ライブ 最上位の上乗せゾーンGで大量上乗せでカットインが発生すればチャンス

ART中はリール左にチャージウインドウがスタンバイ。レア役などでチャージしていくとポイントが増え、MAX8pt到達でフォールドチャンスに移行する。

フォールドチャンスは10G間のチャンスゾーンで滞在中はART残りゲーム数の減算をロック。

40%の確率でゲーム数上乗せ、トライアングルチャンス、バジュラッシュのいずれかに当選。

またヴァジュラッシュに当選すれば平均上乗せ200Gに期待ができる。

見解

前作のマクロスF2をよりマイルドにした感じですね。

天井が低くなって遊びやすくなったのと、ボーナスにREGがないのがいいですね。

ただやはりこのタイプは高設定を打ってじわじわ出玉を伸ばしていくタイプなんで、G数狙いとしては弱いと言わざるを得ません。

ただ今後の解析によっては狙えるゾロ目G数などもあるかもしれないので、注目ですね。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です