南国物語 リセット時は759Gでの当選率がさらに激高!!さらにはゾーン狙いも有効!!

南国物語-パチスロ

南国物語のリセット時の実践値が出ましたが、通常でも当選率の高い759Gでの当選率がリセット時はさらに高くなることが判明しました!!

さらに通常では狙えないゾーンもリセット時に関しては狙えるという事が判明!!

リセット多用店では使えそうですね。

それではご覧ください。

それではまずはリセット時の実践値からご覧ください。

南国物語 朝一リセット後ゾーン振り分け実践値

南国物語 朝一リセット後ゾーン振り分け実践値詳細版

※新台初日1回目の初当たりのみ集計

情報元:パチスロ見える化さん

通常時でも約50%の当選率を誇る759Gですがリセット時はなんと約80%の当選率という結果でした。

実はリセット後の天井振り分けは

天井  振り分け
 8G  1.0%
 16G  1.0%
 28G  1.0%
 759G  72.0%
 996G  25.0%

原因はここですね。

天井振り分けが759Gに75%も振り分けられているので当選率が上がっているという事です。

さらに通常時では当選率の低い333のゾーンがリセット時に関しては約30%ほどの当選率となっています。

これを踏まえてリセット時に関しては天井狙いは450G~、ゾーン狙いは300G~という形で狙えると思います。

僕の行くホールでも最近リセット傾向が強いホールが増えてきているのでこういったリセット優遇台は貴重ですね。

ただ天国移行率は通常時とあまり変わらず約35%程となっています。

この台何気に狙えるポイントが多いのでしっかりと把握しておきたいですね。

こちらの記事も併せてご覧ください。

天井・スペック、演出解析

ゾーン実践値が判明、759Gは破格の当選率で天井も浅めから狙えます!!

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です