アスラズラース 天井狙い目・ヤメ時・スペック解析

8195d3dd20c00dfef2632eafbbf79640

エンターライズからの新台アスラズラースの解析記事です。

導入台数は15000台です。

カプコンのゲームが題材になっているようですが、正直初めて知りました。

基本スペック

天井 999G

天井恩恵 疑似ボーナスRUSH確定

・タイプ A+ART機

・ART純増 1.5枚/G(ボーナス込で2.1枚)

・コイン持ち 37G/50枚

ボーナスの種類

アスラボーナス ART期待度10%の純増200枚の本物ボーナス

RUSH 純増1.5枚の疑似ボーナス ※当選時点でST-ARTが確定

七星天バトル 1セット30Gで疑似ボーナスを目指すST-ART

天井期待値、狙い目

アスラズラース 天井期待値テーブル

条件

  • アスラボーナス初当たり期待枚数:約250枚
  • 擬似ボーナス初当たり期待枚数:約520枚
  • 値は設定1のもの
  • ART後即ヤメ

引用元 スロプロドットコム様

新基準の中では天井狙いしやすい仕様になっています。

本物BBのアスラボーナスよりも疑似ボーナスの方が期待枚数は上ですね。

以上の内容から天井狙い目は600G~で行けると思います。

ゾーン狙い

また、アスラボーナス後は100G付近で必ず怒りシンクロが発動するようです。

※怒りシンクロについては後述

疑似ボーナス後は半々くらいのようですね。

そのためアスラボーナス後に即ヤメされていた場合は100Gまでゾーン狙いありです。

ART後は50G~くらいが無難でしょう。

ヤメ時

・アスラボーナス後 100G+前兆抜けヤメ

・ART後 即ヤメ

アスラボーナス後は100Gまで回して怒りシンクロ発動後ヤメです。

これだけで期待値は700円ほどあるようです。

怒りシンクロシステム

201510011137274c5

発動時の25%でCZor疑似ボーナスRUSHが発動

発動契機

・打ち手が怒りを感じやすい契機で怒りポイントを獲得。

規定ポイント獲得でCZor疑似ボーナス抽選

・アスラボーナス後は100Gで発動濃厚

まどマギの穢れや麻雀3のパトランランシステムに近いですね。

CZ解析

asurazura-su-sinngannnogi

心願の儀

規定怒りポイント到達時に発動し、規定ゲーム数は10Gor20Gor無限。

成立役に応じてボーナス抽選。期待度は40%

asurazurasu-wuritora

ヴリトラアタック

20G継続orベル4回入賞まで継続。ART期待度は40%

上位版噴帝ブリトラは期待度80%

ART七星天バトル

asurazura-su-sitiseitenn

STタイプのARTで最近でいえば魔法少女リリカルなのはタイプですね。

30G+αで七星天とのバトルに勝利すれば疑似ボーナスを経てARTを再セット。

また、疑似ボーナス当選時は残りG数が疑似ボーナスに加算されるようです。

7種類の内部モードで管理されていて、上位モード程勝率の高い対戦キャラが選択されるようです。

継続率は55%~100%で平均70%です。

バトル勝利時はモードの昇格抽選も行われています。

また上位版ART「これが父の生き様でした」も存在。

こちらは34Gで継続率は90%を誇ります。

見解

新基準の中では狙いやすい機種なので期待したいですね。

ボーナスにREGが搭載されていないのも魅力です。

ただ個人的にはSTタイプが苦手なんであまり出せる気はしませんが(;´・ω・)

導入台数がそれほど多くはないので、浸透するまではアスラボーナス後の100Gは狙えそうです。

狙えるうちに刈り取っておきましょう。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です