鉄拳3rdエンジェルver.の狙い目が遂に発覚!!※4/5モード別期待値を追記

title_smart

天井がないという事もあり導入から狙い目がわからずだった鉄拳3rdエンジェルver.ですが、ようやく具体的な狙い方が明らかになりました。

それではご覧ください。

まずはこの台のATまでの道のりですが、基本的には1/84のボーナスを引いてそこからタッグバトルに入れて勝利できればAT突入という流れです。

タッグバトルに関してはボーナスを経由せず、通常時のレア役から入ることもあります。

そして実際ホールで見ているとかなりATが重く20スルー、30スルーしている台もあるので適当に打っていたらコイン持ちも悪いので大やけどを食らう可能性があります。

しかしこれまで具体的な狙い方は判明していなかったのですが、今回ようやく狙い方が判明しました。

まずはモードを知ることから

この台には通常時にモードがありモードによってタッグバトルへの突入率が変わります。

そしてこれはボーナス終了画面で示唆がされています。

終了画面 モードA モードB モードC  モードD
 青  75%  37.5%  30%  34%
 緑  25%  46.9%  29.4%  25%
 緑2D  –  15.6%  20.3%  41%
 赤2D  –  –  20.3%  –

モードCなら低確でのボーナス当選でTB当選率50%、高確で75%

モードDなら低確でのボーナス当選でTB当選率25%、高確で75%

ということでモードC、Dを狙い撃ちすればタッグバトルに入りやすいという事になります。

そしてモードC、Dの可能性が高いのが緑2Dと赤2Dになります。

赤はモードC確定ですね。

そこを狙い撃ちすればいいのですが、他人のボーナス終了画面を毎回確認するのは不可能なのでハイエナは厳しいと思われていたのですが、実はこんな方法があったのです。

具体的な狙い方

方法は簡単でまずは通常時にチャンスボタンを長押しします。

すると

tekken2-300x169

IMG_5637

こういった枠が出てくるんですがこの枠の背景色が前回のボーナス後の背景色となります。

上なら青、下なら赤といった感じですね。

そしてさらに台を放置状態にするとデモ映像が流れますが、この時に画面の周りが炎で囲まれていれば前回が緑2Dor赤2Dとなります。

こんな感じです↓

IMG_5443

この2つで前回の終了画面を察知できるので、炎に囲まれている場合or枠が赤の場合に関してはタッグバトルまで打ち切るという形になります。

ただあくまでタッグバトル当選まででAT当選までではないことに注意してください。

ただボーナス当選→タッグバトル非当選の場合はタッグバトル当選まで続行です。

恐らくこの台はかなりスルーすることを考えるとタッグバトル当選で一旦モードが下がると思うので、必ずAT当選できるという事ではないことに注意してくださいね。

モード別期待値

滞在モード別期待値

鉄拳エンジェル モード別期待値

情報元:LackLuckLifeさん

モード示唆別期待値

鉄拳エンジェル 示唆別期待値

この期待値から見るに赤は十分な期待値がありますが、緑+炎ではギリ打てる感じですね。

まぁAT当選までという狙い目ではないことを考えるとこの位が妥当ではないでしょうか。

確実に行くなら赤のみで狙いたいところですが、実際赤の出現率が激低なので緑+炎が現実的な狙い目となってくるでしょう。

ただボーナス間はまりやコイン持ちの悪さを考えると赤以外はスルーほ方向でいくのも手段かと思います。

実践記事もありますので参考にどうぞ

鉄拳3rdエンジェルver.のモード狙いをしてみた結果は!?

再び鉄拳3rdエンジェルver.のモード狙いをした結果は!?

鉄拳3rdエンジェルver.の解析記事はこちらから

鉄拳3rdエンジェルver.は4THリールのA+AT機で天井非搭載!!

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です