スーパーストリートファイター4 スロット新台 天井恩恵・期待値・狙い目・ヤメ時・スペック、演出解析(4/17追記)

super-street-fighter4-obi

4月18日導入の新台スーパーストリートファイター4の解析記事です。

純増1.7枚のARTと疑似ボーナスのみで出玉を増やしていくタイプです。

そして天井が777Gと浅いのですが、初当たり確率が軽いので天井狙いにもそれ程向かない機種となっています。

それではご覧ください。

スペック、機種情報

メーカー エンターライズ

導入日 4月18日

導入台数 約5,000台

仕様 ART機

純増 1.7枚/G

コイン持ち 約42G/50枚

設定  ボーナス  ART 合算 機械割
 1  1/200  1/627  1/152  97.6%
 2  1/189  1/571  1/142  98.6%
 3  1/192  1/593  1/145  100.4%
 4  1/175  1/486  1/129  103.1%
 5  1/175  1/501  1/130  105.5%
 6  1/159  1/401  1/114  110.1%

天井恩恵・期待値・狙い目・ヤメ時

天井 777G

天井恩恵 スパ4チャンス確定

狙い目 550G~

期待値 約1,000円

ヤメ時 高確確認後ヤメ(スパ4チャンス後は50%で高確移行、ART後は100%高確移行)

スルー回数天井 スパ4チャンス10回連続スルー

恩恵 11回目のスパ4チャンスでART確定

狙い目 8スルー~

通常時

suto4-tuujyouji1

sutori-tofaita-4-tuujyouji2

韓国<ブラジル<インド<アメリカの順で期待度アップ

アメリカステージは高確示唆

前兆ステージ

マルチウィンドウ

zenchou

期待度低

約束の刻

期待度中

覇道の極

期待度高

ボーナスチャンス演出

ミッション(全5種)

ザンギエフ<ダッドリー<ヴァイパー<剛拳<リュウの順で期待度アップ

バトル

セス<ジュリ<コーディー<ハカン<ルーファス<ダンの順で期待度アップ

セービングシステム

レア役の一部で突入し、継続G数は平均約50G。

通常時、ボーナス中、ART中、特化ゾーン中でそれぞれ性能が異なる。

通常時:純増1.7枚+レア小役高確率

スパ4チャンス準備中:スパ4チャンス昇格抽選

ART中:スパ4アタックのストック高確率

スパ4アタック中:ARTゲーム数上乗せ特化ゾーン

狂鬼狂乱中:狂鬼狂乱のゲーム数減算をストップ

中段リプ・リプ・チェリー(他の出目もあり)で終了。

ボーナス「スパ4チャンス」

suto4-supa4tyannsu

突入契機:通常時の「闘」揃い

継続G数:30G+α

ベルやレア役でVSゲージを溜めてMAXになればウルコンゲージにチェンジ。

ウルコンゲージがMAXでART確定。

バトルは10G+αで行われ勝利でART確定。

内部モードA~CがありCなら大チャンス。

セス<ジュリ<コーディー<ハカン<ルーファス<ダンの順で期待度アップ

バトル時のチャンスアップ

スーパーストリートファイター4バトル

バトルチャンス

s_super-streetfighter4-ekisho11

ゲージMAXからスタートするのでART突入のチャンス

エピソードチャンス

s_super-streetfighter4-ekisho12

ケンVSルーファス、春麗VSジュリ、リュウVSサガットの3種がありART突入の大チャンス

ART「波動連舞」

スーパーストリートファイター4波動連舞

継続G数は40G以上で主にART中のボーナス「スパ4アタック」で上乗せを目指す。

またベル連でチェリー高確を抽選し、5連で確定。

チェリー高確時は弱チェが1/11.9、強チェが1/22.2と大幅に確率がアップする。

スパ4アタック

スーパーストリートファイター4スパⅣアタック

20G間の疑似ボーナス。

ART中のボーナスでART中は主にここで上乗せする。

対戦相手に勝利できれば上乗せ確定。

特化ゾーン

狂鬼狂乱

suto4-kyoukikyourann-300x157

ART中のBAR揃いで突入し、継続ゲーム数は30G。

殺意の波動に目覚めたリュウと殺意の波動に浸食され続けた豪気のバトルが展開される。

消化中はリュウの攻撃ヒットで玉をストックし、色によって上乗せの期待度が変化。

白<青<緑<赤<紫<もみじ柄<金 の順で期待度アップ。

管理人の見解

天井777Gというのはありがたいですね。

筐体には「波動玉」が搭載されており、演出で握れば打ち手に振動が伝わるようです。

最近スロットでも役物がついている機種が増えてきていますね。

僕的にはスロットはシンプルな方がいいので無駄な役物を付けるよりは液晶上でしっかり演出を作りこんでほしいのですが。

懐かしいコンテンツで気になる機種ではありますが、最近のエンターライズは今一つな機種が多いのが気になるところですが、果たしてどうでしょうか。

続報が出ましたら追記していきますのでまたチェックしてください。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です