今後導入予定の新台で注目の台ベスト5発表!!

今回は今後導入予定の新台の中で、僕が個人的に注目している台をランキング形式でお届けします。

あくまで僕個人の好みなので軽い気持ちで見ていただければと思います。

それではご覧ください。

第5位

ひぐらしのなく頃に絆

ひぐらしのなく頃に絆-パチスロ

元々ひぐらしシリーズはパチンコの時から好きだったのと今回A+ART仕様ですがガンダム同様の継続率上乗せタイプという事でガンダムもそれなりに好印象だったこともあり期待しています。

ただ天井がそれなりに深いので天井狙いとしては中々打つ機会が無さそうですが、周期天井もあるようなので何かしらの狙い目はあるのではないかと思っています。

低貸しぐらいなら遊び打ちしてみたいですね。

現段階での解析記事もよろしければご覧ください。

天井恩恵・狙い目・期待値・ヤメ時・スペック、演出解析

第4位

鉄拳3rdエンジェルver.

tekkenlogo

こちらは天井非搭載という事ですが、システムの斬新さでランクインです。

AT機にリアルボーナスを搭載し、ATはボーナスを引くまで継続という新しいシステムで非常に気になる台です。

天井非搭載なのでハイエナ目線では現状狙い目はなさそうな感じですが、一度は打ってみたいですね。

ただ50枚23Gというコイン持ちとAT突入確率が設定1で1/752という重さから手軽に打てる台ではなさそうな感じですが。。。

現段階での解析記事もよろしければご覧ください。

鉄拳3rdエンジェルver.は4THリールのA+AT機で天井非搭載!!

第3位

偽物語

偽物語-パチスロPV

前作の化物語もゲーム性は面白かったので好きでしたが、単発率が高すぎてきつい機種でした。

今作も当たりやすいが出玉には差ほど期待できない点は踏襲されているようで、さらにARTの純増が1.2枚、初期ゲーム数も少ないという点を考えても一撃性は薄いのではないでしょうか。

コンテンツがいいだけに期待はしているのですが、場合によっては大コケもありうるのではないかと思っています。

最近のサミーは北斗以外はさっぱりですからね。

現段階での解析記事もよろしければご覧ください。

天井恩恵・狙い目・期待値・ヤメ時・スペック、演出解析

第2位 

アナザーゴッドポセイドン

o0800060013302610685

まだスペックなど詳しい情報は明らかになっていませんが、新基準機として登場するGODにはやはり興味はありますね。

どういった仕様になるのか、天井恩恵はやはり弱いのか、GOD揃いの恩恵はどれほどのものなのかなど気になるところは多いので、これからの解析を気長に待ちましょう。

筐体画像などはこちらからご覧ください。

アナザーゴッドポセイドンはどんなスペックで登場するのだろう?検証してみました。

第1位

北斗の拳 修羅の国

hokutonoken-shuranokuni4-500x267

こちらもまだ詳しいことはわからず現段階でわかっているのはメーカーがサミーではなく子会社のタイヨーエレックからの登場という事と仕様はA+ARTという事ぐらいですね。

やはり北斗は人気コンテンツなので導入時は話題になるだろうし、僕も北斗のA+ARTはどういったタイプになるのか非常に気になります。

こちらも今後の解析待ちですね。

以前書いた記事もあるのでよろしければどうぞ。

北斗の拳 修羅の国が2016年上半期に登場予定!!

以上今後導入予定の新台で注目の台ベスト5でした。

今年はスロットも規制の関係で大きくタイプの異なる機種も出てきているので、各メーカーの新しい発想力に期待ですね。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です