ブログで収益を上げる方法とは?

ブログ 収益化

今回はスロットとは直接関係はないのですが、ブログでの収益の上げ方についてお話ししたいと思います。

スロットで専業で稼いでいる方もこれからの時代スロットだけで本当に稼げるか不安でネットビジネスに興味を持たれている方もおられるのではないでしょうか。

ということで今回はそんな方に参考になればと思い書いてみます。

それではご覧ください。

無料ブログと有料ブログ

今の時代ブログは多様化しており、個人で書いている方もいれば企業やショップ、パチンコ店のブログなんかもありますね。

芸能人なんかはほとんどの方が書いているのではないでしょうか。(あまり詳しくは知りませんが)

そんな中でブログを書く目的として個人で書いている方は主に収益を上げるためか趣味だと思います。

企業やショップ、パチンコ店は宣伝のためですね。

ここでまず何を目的にするかで使うサーバーが違ってきます。

サーバーとはブログが家だとすれば土地みたいなもので土台となるものです。

そしてこのサーバーには有料のものと無料のものに分けられます。

無料で有名なのはアメブロやソネットブログ等ですね。

基本的に宣伝のためのブログならこれら無料ブログで十分です。

ただ無料ブログはあくまでも借りものなので突然停止したりすることもあるので収益を上げるという事には向いていません。

収益を上げるためには有料のサーバーをレンタルし、独自ドメインを取得するのがベストです。

ここまで書いたことはなんとなくわかっていただけたでしょうか。

簡単に言うとお金を稼ぐためにブログを始めるなら安定した土台で自分のものを作りましょうという事です。

どうすれば収益が発生するのか

次にブログを書くのだけれど収益はどうすれば発生するのかという事です。

ただ単にブログを書いていくら閲覧数が増えても一切収益は得られません。

なぜならブログを見たところで誰にとっても金銭的なプラスにはならないからです。

そこで重要なのがブログに貼ってある広告です。

これはGoogleに登録してそのブログで商品の宣伝をしているんですね。

そしてその広告はその人が普段見るような広告が貼ってあるので人それぞれ違ってきます。

スロットブログを見ていても人によっては車の広告が貼ってある人もいるし、クレジットカードの広告が貼ってある人もいるし、スマホゲームの広告が貼ってある方もいます。

そしてその広告をブログ経由でクリックし、閲覧することによって広告元から収益を得ることが出来ます。

そして得られる収益も広告によって10円以下から数百円まで幅広いです。

これは単純に高価なものやクレジットカードのように息の長い商品の場合は高い傾向にあります。

平均すると1クリック大体40円位といわれています。

ただこれはそのブログを見る層によって変わってくるので一概には言えませんけどね。

どのくらい儲かるものなの?

そして一番重要になってくるのがブログを書くことによってどのくらい儲かるのかという事です。

これはスロットブログだけ見ても稼いでいる人とそうでない人の差はかなり大きいです。

恐らく稼いでいる人で月100万程ではないでしょうか。

これは本当に一握りですが。。。

稼いでいない人は星の数ほどいると思いますが限りなく0に近い状態だと思います。

そして大体どれくらいPV(見られたページの数)があればどのくらいの収益が上がるのかという事ですが、基本的には100PVで1クリックが平均だといわれています。

なので100PVで40円。

10000PVで4,000円。

ということで単純計算では1日10000PVあれば月に120,000円程は稼げるという事になります。

ただこれは扱っているジャンルによってクリック率が変わるので例えばスロットブログの場合は平均よりも低い傾向にあります。

理由としては若い層が見ている、リピーターが多いので記事だけ見て広告をクリックする比率が低いなどが理由ですね。

なのでブログの内容も稼ぎやすいものとそうでないものにわかれますね。

まとめ

今回は簡単ではありますが、ブログで収益を上げる方法をお話ししました。

最後に実際にブログを書いている身から言うと結構厳しいです(;´・ω・)

僕はまだ初めて半年も経っていませんが、正直最初に思っていたよりも厳しいなというのが正直なところです。

ただ記事を書けば書くほど閲覧数は上がっていくのは間違いないので今は長い目で見てやっていますけどね。

継続は力なりですね。

ということで毎回僕のブログを見ていただいている方には本当に感謝しています。

そして時々でもいいんでブログを見るついでに広告もクリックしていただけると嬉しいです(^▽^)/

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です