鉄拳3rdエンジェルver.は4THリールのA+AT機で天井非搭載!!

qAMi91SkMGvxwG61453120218_1453120238

3月7日に導入予定の山佐からの新台鉄拳3rdエンジェルver.の解析記事です。

当初噂されていたリノスペックではなくリアルボーナス搭載のAT機という事で今までになかった仕様です。

さらに4THリールを採用という事で4号機世代の方には懐かしい仕様ではないでしょうか。

それではご覧ください。

スペック、機種情報

天井性能 天井非搭載

メーカー 山佐

導入台数 5,000台

タイプ AT機

純増 2.4枚/G(ボーナス込2.7枚/G)

コイン持ち 約23G/50枚

kyotuai

筐体、リール配列はこんな感じです。

設定    AT    機械割

設定1  1/752     96.9%

設定2  1/726   98.3%

設定3    1/681   99.7%

設定4  1/623   102.0%

設定5  1/555   105.5%

設定6  1/483   110.2%

ボーナスは全設定共通で1/84。

通常時のステージ

2016y01m27d_161239953

通常時は前作の3ステージに加え2ステージが追加され、それぞれ告知方法が異なっている。

エンジェルモード・・・仁ステージ、シャオユウステージ、キングステージ

アーマーキングモード・・・完全告知

オーガモード・・・チャンス告知

タッグバトル

tagbattle

突入契機 ボーナスや通常時のチャンスリプレイ

継続G数 最大11G

勝利期待度 50%

勝利すればAT「神鉄拳ラッシュ」突入。

ボーナス

28

本機にはリアルボーナスが搭載されており、獲得枚数は約85枚と少な目で引くタイミングによって特性が異なる。

突入契機 BAR揃い

突入確率 1/84

通常時・・・タッグバトルへの移行抽選

AT中・・・デビルバトル突入

デビルバトル時・・・AT継続確定

AT「神鉄拳RUSH」

350x213xkami-tken.png.pagespeed.ic.0mYMrjYOF9

通常のATが神鉄拳RUSHとなっており、通常のATのようにゲーム数や枚数管理ではなく次回ボーナス当選まで続くという仕様。

ボーナスに当選すれば消化後にデビルバトルに突入し、勝利で継続する。

また、AT時はポイント管理がされており、250ポイントたまれば継続が確定しそれ以降はストック抽選される。

1Gあたり1P~10P獲得できる。

デビルバトル

devil_battle

突入契機 AT中のリアルボーナス当選

継続G数 最大7G

AT中にボーナス当選するとデビルバトルに発展。

AT中は出来るだけボーナスを引かずに継続させたいところですね。

鉄拳ヘブン

2016y01m27d_161445621

突入契機 AT開始時の一部

継続率 約90%

期待枚数 約2,000枚

神鉄拳RUSHの上位版で継続率は約90%、消化中の獲得ポイントも優遇される。

上乗せ特化ゾーン

鉄拳アタック

2016y01m27d_161610488

突入契機 通常時のフリーズ経由

継続率 80%

期待枚数 約2900枚

レバーを叩くたびにATストックし、継続率は80%!!

頭突きコンボチャンス

2016y01m27d_161520604

突入契機 AT中のリアルボーナス消化後の一部で突入

継続率 50%

頭突きが継続するたびにATをストック

アンノウンゾーン

300xNx2016y01m26d_080537323.jpg.pagespeed.ic.IKC4GeMHcN

突入契機 AT中の250ポイント獲得時の20%

継続G数 次回ボーナス当選まで

通常のATよりもATストックが優遇される

前作の鉄拳3rdでは特化ゾーンがかなり重かったのですが、今作はどうでしょうか。

ある程度の確率で入れられれば期待感もアップするのですが気になるところですね。

管理人の見解

AT機にリアルボーナスが搭載されているだけでも斬新なのに、さらに4THリールというチャレンジ精神旺盛な台ですね。

しかし通常時のコイン持ちが23G/50枚という事でかなり悪いです。

そして天井も非搭載ということでゲーム数狙いは出来ませんが、一度は打ってみたいですね。

しかしATは次回ボーナスまで継続という事でハマるほどお得という中々斬新な仕様となっているため受けるかどうか気になるところですね。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です