実践結果からみる勝ちやすい店舗、勝ちにくい店舗

今回は僕の実践結果から勝ちやすい店舗、勝ちにくい店舗の特徴を書いていこうと思います。

僕は複数店舗で立ち回っているのでそれぞれの店舗に特徴があり、打っている台数、勝っている店舗はある程度毎月同じ結果になっています。

それではご覧ください。

まず、僕が立ち回っている店舗の特徴を挙げていくのでご覧ください。

A店

設置台数 約250台

客付き 良好

設定 イベント日に限り入る可能性あり

リセット状況 はまり台に限りリセットの可能性あり

ライバル 多め

貯メダル あり

B店

設置台数 約200台

客付き 地域最大級

設定 イベント日に限り入る可能性あり

リセット状況 はまり台に限りリセットの可能性あり

ライバル 多め

貯メダル あり

C店

設置台数 約200台

客付き 少な目

設定 AT、ARTはまず入らない、Aタイプはイベント日に限り入る可能性あり

リセット状況 以前は完全据え置きだったが、最近は気まぐれでリセットあり

ライバル 普通

貯メダル あり

D店

設置台数 約150台

客付き 少な目

設定 AT、ARTはまず入らない、Aタイプはイベント日に限り入る可能性あり

リセット状況 ほぼ据え置き

ライバル 普通

貯メダル あり

E店

設置台数 約200台

客付き 普通

設定 AT、ARTはまず入らない、Aタイプは普段でも入る可能性あり

リセット状況 ほぼ全リセだが天国の強い機種などは据え置き、場合によってはラムクリの場合もあり

ライバル 少な目

貯メダル なし

F店

設置台数 約150台

客付き 少な目

設定 AT、ARTはまず入らない、Aタイプは普段でも入る可能性あり

リセット状況 ほぼ据え置き

ライバル 少な目(地域で一番嫌われているライバルのマイホール)

貯メダル あり

※他のホールから少し離れている

以上6店舗が僕が主に立ち回っている店舗なのですが、それぞれに特徴があります。

さぁこれらの店舗の中で僕が打っている台数が多い店舗、勝てている店舗は果たしてどの店舗なのでしょうか!?

では結果発表です。

まず1番安定して勝てて台数も打てている店舗はF店です。

F店が1番の理由は立地条件的に他と少し離れている+嫌われているライバルのマイホールなので他のライバルが少ないということがまず挙げられます。

さらに基本的に据え置きでリセットは今まで1度しか食らっていないという点ですね。

さらに客数が少なめなので宵越しが狙いやすいという事でハイエナ稼働をする上で勝てる条件が揃っています。

以前は少し離れているため最後に行っていたのですが、条件がいいため最近は最初に行くことが多くなりそれも台数、収支の増加にプラス要素となっています。

次に安定しているのはC店です。

この店舗は以前は完全据え置きだったので一番台数、収支共によかったのですがある時からリセットを入れ始めたので一時期敬遠していましたが、また最近据え置き傾向が強くなってきたので台数、収支共に上がってきましたね。

続いてはA店D店ですね。

A店は客数も多めでライバルも比較的多いのですが、台数の多さでカバーしている感じですね。ただ高期待値台は拾いにくいので収支はそれほど伸びていません。

D店はそこそこ狙いやすいのですが、設置台数が少ないためそれ程台数はこなせないのですが、結構高期待値台を取れることもあるのでA店の逆パターンですね。

最後のB店E店ですが、B店はやはり地域最大級の客付きなのとはまり台はリセットしてくるので狙いづらいです。特に新基準機がメインになってからはかなり打つ台数は減ってきていますね。

E店は唯一の貯メダルなしの店舗なんでライバルは少なめですが、宵越しが全く狙えないので結構厳しいです。ただライバルが少ないので時々かなりの良台を掴めることもありますが。

ということで僕が立ち回っている店舗での勝ちやすい店舗を挙げてきましたが、やはり勝てる店舗の特徴は

・宵越しが通用する

・客数が少な目

・ライバルが少な目

これらの条件が満たされれば打てる台数が増えおのずと勝てる店舗という事になります。

ということでこれから打つ店舗をお探しの方はこういった要素を判断基準として店舗選びをしてみてはいかがでしょうか。

以上、実践結果からみる勝ちやすい店舗、勝ちにくい店舗でした。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です