リアルボーナスが連荘!?新台リノ(Reno) スペック解析

450xNx2015y11m13d_234957651.jpg.pagespeed.ic.23JmjdYPsQ

12月7日導入予定の新台リノ(Reno)のスペック解析記事です。

5号機では不可能といわれていたリアルボーナスの連荘を実現させたという今業界で最も話題になっている機種です。詳しいシステムは未だに謎ですが、現状わかっている範囲での情報をお伝えします。

スペック

メーカー 山佐

導入台数 約5,000台

タイプ ノーマルタイプ

コイン持ち 約29G/50枚

BIG獲得枚数 約200枚

REG獲得枚数 約80枚

ボーナス終了後100以内のボーナス期待度82%!!

ボーナス確率

設定  初当たり  BIG  REG  機械割

設定1 1/393  1/162    1/243  96.6%

設定2 1/382  1/158  1/236  98.2%

設定3 1/371  1/154  1/230  99.6%

設定4 1/349  1/145  1/218  103.0%

設定5 1/328    1/137  1/205  106.3%

設定6 1/314  1/132  1/198  108.1%

現状出ている営業資料はコチラ

B_XEv_Io67xHVSu1446056186_1446056208

AqeQB2AyiKcyg_y1446056226_1446056246

5faef3470ea55610faf5e5dd5e4ded43

848f67ae4296bb34ebfd94398936057b

43cb5ef4

ゲームの流れとしてはまずチャンスパターンといわれる出目でボーナスを察知。

ボーナス後はトマト揃いでボーナス連鎖モードに移行し、トマト揃い後のボーナス確率は約1/8!!

連鎖状態の転落率は1/30で転落抽選に当選するまで1/8でのボーナス抽選が続くというシステム。

どうやってこのシステムを作り出せたのはまだ定かにはなっていませんが、リアルボーナスの連荘というと出玉スピードが半端ないでしょうね。

現在出ている新台は高純増AT機から純増の低いART機やA+ART機に変わっていっているのですが、この台は連チャンすれば高純増AT機を遥かに凌ぐスピードで出玉が増えると思います。

イメージでいうと沖ドキのリアルボーナスバージョンという感じですかね。

ただ機械割は決して高くはないので、ボーナスが連チャンする分初当たりを引くのが大変になりそうな予感です。

しかし詳細が気になりますね。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です