11月度収支報告と今後の狙い台

こんにちは、kenです(^▽^)/

今回は月初めの収支報告記事です。

11月は打った台数の割には結果がついてきて、効率の良かった月でした。

まぁ10月がへこみまくったんでそのお返しが来たという感じですかね。

それでは11月の収支報告です。

11月度スロット収支結果

月間収支 +537,500円

日別勝敗 17勝7敗(勝率70.8%)

実質稼働日数 24日

実践台数 20スロ 119台 10スロ 11台 8スロ 19台 5スロ 4台

1台当たりの平均収支(10スロ、8スロ、5スロは20スロレートにまとめて変換) 4,041円

1台当たり4,000円オーバーということでかなり効率よく収支を出すことが出来ました。

打った台数に関してはここ数か月では最も少ない台数になっていますが、台当たりの高収支のおかげでトータル収支は残せていますね。

ただ、これは完全に上ブレの結果ですので、今後も同じように稼げるかというとそう甘くはないと思います。

そこで先月はAタイプの設定狙いも視野に入れ立ち回ったのですが、Aタイプに関してはマイナス11,100円ということで結果は出せていません。

多少遊び打ちをした分も入ってはいますが、やはりAタイプの設定狙いで勝つのは甘くないということを実感しました。

今後もAタイプに関しては状況に応じて打ってはいくつもりですが、ある程度高設定の確信が持てる台に厳選していく方向で考えています。

そして11月は新台ラッシュでかなりの新台が導入されたと同時に狙いやすかった旧基準機の撤去も多かった月です。

これはゲーム数狙いとしてはかなりマイナスの要素でしたが、その中でも狙える機種はあるのでそこでうまく結果が出せたのがこの結果につながった要因でもあります。

次のページでは今後の狙い台を順位付けしましたので是非ご覧ください。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です