銀と金2 絶好機シナリオを狙い撃ち!!シナリオ選択率と設定差、高設定確定演出

gintokin2-2-500x237

銀と金2のシナリオ選択率と設定差、高設定確定演出に関する記事です。

この台はシナリオ別によって期待度が異なり、またシナリオによっては大きく設定差があるものもありますのでチェックしてください!!

まずこの台は7つのシナリオで構成され、青系緑系赤系の順で期待度がアップします。

青系

有賀編、伊沢編、神威編

緑系

西条編、袋井編

赤系

中条編、河野編

この中でも赤系の河野編はART期待度85%と高いだけでなく、ART当選時の初期ゲーム数が100G保証されているので、見逃さないように注意しましょう!!

シナリオ敗北後のシナリオ選択率

設定1

青系 57.73%

緑系 38.39%

中条 2.17%

河野 1.56%

ARTへ 0.15%

設定1のシナリオ選択率は上記のとおりですが、設定が上がるにつれ青系シナリオが選択されづらい傾向にあります。

しかし、河野編やARTに移行する確率はほぼ全設定共通なのに対して、中条編へ移行する確率に大きな設定差が設けられています

中条編設定別移行率

設定1 2.17%

設定2 3.68%

設定3 5.17%

設定4 6.61%

設定5 8.00%

設定6 10.07%

以上のように設定1では約46回に1回しか選択されないのですが、設定6では約10回に1回も選択されます。

設定狙い時に中条編が1/10以上の確率で選択されるような場合は十分に高設定に期待できますのでチェックしてください。

またハイエナ目線でいうと設定1では中条編、河野編の移行率は合わせても3.73%と非常に低いので中々狙うのは現実的ではないですが、マイナー台だけに落ちている可能性はあるのでチェックはした方がいいと思います。

さらにART後はシナリオが優遇されるので、即ヤメ台は好シナリオが落ちている可能性が高くなっています。

僕も一度ですが、中条編の台を拾ったことがあります。

ちなみにART後即ヤメ台でした。

中条編を拾った稼働記事

また、シナリオは第1ステージ(40G)→第2ステージ(40G)→最終局面(20G)という風に進んでいくので、最終局面で落ちている場合なんかも拾う価値はあるでしょうね。

最後に高設定確定演出です。

設定6確定演出が出れば機械割は110.2%あるので全ツッパで間違いないですね!!

設定4以上の場合は設定4の機械割が103.64%なので他の設定推測と照らし合わせながら6に期待したいところです。

高設定確定演出

・強欲ボールでの上乗せ

+44G出現で設定4以上確定!!

+66出現で設定6確定!!

・ART終了画面

ミニキャラ出現設定4以上確定!!

以上銀と金2のシナリオ選択率と設定差、高設定確定演出の記事でした。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です