GOD系の天井狙いで結果が出ない理由を解明

a84f5b893bf040680df689c615df350b

GOD系の機種を打って、期待値が5000円ほどあっても全く勝てないとお嘆きになっておられる方も多いんではないでしょうか。

今回はその理由をご説明したいと思います。

GOD凱旋やハーデスは1/8192のGOD揃いの割が天井狙い時にはかなり大きくのしかかっており、GOD揃いが仮になかったとすれば通常の天井期待値よりも大幅に下がります。

例えば凱旋では800Gからの期待値が約4,000円900Gからの期待値が約5,500円あります。

ハーデスでは800Gからの期待値が約4,000円900Gからの期待値が約4,500円あります。

しかし仮にGOD揃いがないと仮定すれば、両機種ともに800Gから打っても期待値はマイナスになります。

単純にGODが引けなければ800Gから打っても負ける可能性の方が圧倒的に多いということです。

逆にGOD揃いを引くとこが出来れば大きく出玉を伸ばすことが出来るので、そこで帳尻を取っている形ですね。

しかしGOD揃いが引ける確率は仮に800Gから打って天井に行ったとしても凱旋で約8%ハーデスで約10%しか引けない計算になります。

あくまで通常時の計算なんでAT中は含んでいません。

実質はAT中も抽選しているのでもう少し確率は上がります。

では何Gから打てばGODを引けなくても期待値はあるの?ということですが、両機種ともに1000GからであればGODがないと仮定しても期待値はあります。

僕は普段から他のサイトでボーダーとされている両機種の750G~などは全く打ちません。

理由は勝率が低すぎるからです。

最低でも900G、出来れば1000Gを目安に打つようにはしています。

もし、GOD系で全く収支がついてこないという方は、GOD系は打たないか宵越しで1000G以上の台が見つかるまでは打たない、このどちらかで稼働すれば現状よりも収支は安定するはずです。

GODははまれば大量出玉が期待できますが、大幅に負ける可能性も十分にあるので気を付けてください。

ただGOD系ばかりを打ってGODも確率通りに引けるのであれば750Gから打ってもいずれは期待値通りに収束してくるので、そういう方は750Gから打っても問題はないかと思います。

これは個人個人の考え方なので、僕みたいに安定を求める方は僕ぐらいのボーダーで打った方が無難でしょうね。

以上GOD系の天井狙いで結果が出ない理由を解明でした。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です