鬼武者3時空天翔 天井恩恵・期待値・狙い目・ヤメ時・スペック、演出解析

onimusha3

11月16日導入の新台鬼武者3時空天翔の解析記事です。

今作は新鬼武者の正統後継機ということで話題になっていますが、不評だったアンリミテッドリールの採用ATはこれまた不評だった蒼天の拳2と同様のシステムを採用しているので、正直人気出るのか?という疑問が生じるのですが果たしてどうなるのでしょうか?

天井恩恵・狙い目・期待値・ヤメ時

天井 1280G リセット時800G

天井恩恵 AT当選

狙い目 780G~ リセット時300G~

期待値

鬼武者3時空天翔 天井期待値概算

※設定1・ゾーン等非考慮・天井期待枚数450枚で算出
※「56枚持ち玉」は全て持ちメダル遊技、「56枚現金」は全て現金投資
※ゾーン等を考慮していないので、あくまでも解析が出るまでに目安程度に

情報元 すろぱちくえすと

ヤメ時 前兆確認後ヤメ

リセット恩恵があるので場合によってはどちらでも狙えるということが多そうですね。またリセットの多いホールで結構活躍してくれそうです。

スペック解析

メーカー サミー

導入台数 約30,000台

タイプ 新基準AT機

純増 2.5枚/G

コイン持ち 約44.9G/50枚

AT初当たり 1/440(設定1)

ゲームフロー

通常時はレア小役からの百鬼モードから、もしくはCZ成功から突入する「斬魔一閃バトル」勝利によってAT当選を目指します。

AT「時空天翔」はセット数ストック型となっており、1セット50G+α継続。消化中にいかにゲーム数上乗せや特化ゾーンを引けるかが大量出玉の鍵となります。

通常時のステージ

onimusha-tuujyou1

通常ステージ 

凱旋門<堺の街<大聖堂の順に期待度アップ

高確ステージ

海底神殿<安土城<下水道の順に期待度アップ

鬼モード(前兆ステージ)

百鬼モード

onimusya3-hyakki

主に強チェリーから移行する前兆モード。

スイカ、弱チェリー、ミッション失敗から突入時はAT当選期待度大。

最終的に連続演出でAT当否をジャッジする。

「百鬼乱舞」や「千鬼モード」に移行する可能性がある。

千鬼モード

onimusya3-sennki

移行時点でAT当選濃厚。

さらに複数ストックにも期待できる。

乱舞モード

百鬼乱舞

hyakkiranbu

百鬼モードから発展の可能性のある、AT期待度獲得ゾーン。

継続G数は5Gor10G。

毎ゲームAT期待度を獲得し、100%到達でAT確定

100%未満の場合は獲得%がAT期待度となる。

100%を超えた場合は100%上乗せごとに複数ストック。

千鬼乱舞

senkiranbu

こちらは100%からのスタートで10G継続。

100%超過分で複数ストックを獲得。

(例)250%=ATストック2個、50%で3個目をストック

ミッション(CZ)

主にチャンス目から突入し、消化中はリプレイ、レア小役でミッション成功抽選。

アンリ救出ミッション

onimusha3-kyuusyutu

2~4G継続でリプレイで成功期待度約33%。

討伐ミッション

300xNx2015y11m12d_232223831.jpg.pagespeed.ic.eUp5l2TtZi

8G継続でリプレイでの成功期待度は50%。

ミッション成功時は基本的に疑似ボーナス「斬魔一閃バトル」に当選するが、レア小役でのミッション成功時は上乗せ特化ゾーン「覚醒バトル」に当選することもあり。

斬魔一閃バトル(疑似ボーナス)

onimusha3-zannmaissenn

CZ成功から突入し、AT期待度は約50%

バトル勝利でAT「時空天翔」に突入、引き分けで継続、敗北で通常時へ。

初回2セットは継続保証で、10セット継続すればAT確定+信長降臨に期待できる。

1セット16Gで前半でキャラ抽選、後半でバトル。

kyara

キャラ別期待度は左馬介<ジャック<ミシェルの順に期待度アップ

戦術殻を獲得できれば最低でも勝利期待度33%。

また戦術殻の色が青<赤<紫<虹の順で勝利に期待できる。

味方先制で継続以上確定、技の種類で信頼度が変化する。

AT「時空天翔」

7fecc2a6f87ad2dc9e21ca90622c856f

・純増2.5枚で1セット50G+α継続。

・AT中はレア役確率が1/16までアップする。

・消化中はG数上乗せ、疑似ボーナス抽選、特化ゾーン抽選が行われる。

滞在ステージ

stage

1人ステージ・・・城砦都市、海底神殿、琵琶湖、安土城

2人ステージ・・・比叡山、下水道

3人ステージ・・・エッフェル塔

覚醒バトルのチャンス・・・本能寺

滞在しているステージによって上乗せ割合が変化し、本能寺ステージでは決戦演出に移行する可能性があり、勝利できれば覚醒バトルへ。

決戦演出での勝率は50%。

ゲーム数上乗せ

300xNx2015y11m12d_232349765.jpg.pagespeed.ic.f-X1k2yNF4  onimusha3-rennsa1

レア小役などで上乗せ抽選。

直乗せ時は上乗せ0G連の「連撃」(MAX80%)、後乗せ時は水晶追加獲得の「連鎖」に発展する。

水晶ストックはAT終了時の「鬼修練」で解放。

鬼修練

300xNx2015y11m11d_010031556.jpg.pagespeed.ic.Ag68yiAwS3  300xNx2015y11m11d_010050591.jpg.pagespeed.ic.-FG8gZR0xo

水色(風)・・・上乗せ期待度

青(天)・・・上乗せ期待度

紫(邪)・・・89%ループ確定

赤(焔)・・・上乗せ+疑似ボーナス

金(真)・・・上乗せ+覚醒バトル

液晶に水晶がストックされるとAT終了後に解放される。

水晶1個ごとにループ率を持っており、最大89%!!

水晶解放時に鬼斬が発生すれば大チャンス。

左リール鬼絵柄停止で上乗せ特化ゾーンに期待!!

疑似ボーナス「ガルガントバトル」

onimusha3-garugannto

・突入契機はAT中のレア小役や幻魔討伐ミッション成功、鬼修練中の鬼絵柄停止時の一部。

・突入時はキャラ選択からスタートし、上位キャラ程継続G数の期待度が高い。

左馬介<ジャック<ミシェルの順で期待度アップ。

・赤7と青7で継続期待度が異なり、赤7は40~100G、青7は60~100G継続

・リプレイやレア小役でゲーム数上乗せや鬼図柄停止で「信長降臨」のチャンス。

疑似ボーナス終了後は超高確濃厚。

上乗せ特化ゾーン

信長降臨

onimusya3-nobunagakourinn

突入契機 

AT開始時の一部、ガルガントバトル中の鬼絵柄停止時の一部、斬魔一閃バトル10セット継続時

・1セット7~8G継続し左馬介が勝利するたびに100G上乗せ

・初回は勝利確定。

・赤セリフが出れば次セット継続濃厚。

覚醒バトル

300xNx2015y11m12d_232417306.jpg.pagespeed.ic.j0EF-MJBlm

突入契機

覚醒ムービー発生時、「最終決戦」勝利、鬼修練中の鬼図柄停止の一部、水晶「真」消化時

・1セット約16Gで継続するたびに上乗せが発生し、平均継続は約10セット

ロングフリーズ

kakusei_nobunaga

突入契機 BAR揃い

期待枚数 約2100枚

覚醒した左馬介と信長のバトルで1セット15Gで継続率は90%以上

勝利するたびに上乗せが発生。

見解

通常時は百鬼モードなどで直AT、もしくはCZから疑似ボーナスを挟んでATを目指す形でCZまちだけではないところは飽きさせない作りですかね。

ATに関しては斬魔一閃バトルは完全に蒼天のイメージですが、ATに突入すればレア役確率もアップするのでそれなりに期待できるような仕様かとは思います。

話題の機種だけあってすでに16日の解禁待ちで設置してある店舗も多数あるので期待はされてるんだと思います。

ただ最近のサミーはあまりヒットしていないだけに不安ではありますが・・・

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です