ヤッターマン 天井恩恵・期待値・狙い目・スペック解析

yatta-mann-top

11月9日導入の新台ヤッターマンの解析記事です。

リアルアナログ抽選システムを導入し、役物のルーレットでARTやゲーム数上乗せをガチ抽選するというシステムで話題の本機の詳細をご覧ください。

天井恩恵・狙い目・ヤメ時

天井 ヤッタールーレット&ART間700Gハマり以降のヤッタールーレットでART当選

ヤッタールーレット9連続非当選で次回ART

天井恩恵 ART確定

狙い目 G数天井 550G~(期待値約1,500円)

スルー回数天井 7スルー~(期待値約2,000円)

ヤメ時 ボーナス、ART後前兆、高確確認後ヤメ

この機種はヤッタールーレットという純増33枚の純ボーナスからARTへ繋げるのがメインのルートとなります。

そしてそのヤッタールーレット間のはまりが700Gを超えると天井状態になり、次回ヤッタールーレット当選でART確定になります。

しかしボーナス合成が設定1でも約1/160なので700Gはまることは稀だと思われます。

そこでもう一つの天井であるスルー天井があります。

これはヤッタールーレットを9連続で非当選だった場合に次回ART確定となるものです。

恐らく天井狙いはこちらがメインになってくるのではないでしょうか。

データカウンターではヤッタールーレットがBB表示でARTがREG表示になる可能性が高いと思うので、そこで7スルー以上であれば狙えるというバジリスク絆タイプですね。

スペック解析

メーカー SANYO

導入台数 約25,000台

仕様 ART機

純増 2.0枚/G

コイン持ち 約43G/50枚

ART初当たり 約1/482(設定1)

通常時のステージ

560a15e108db1

通常・・・基地周辺、格納庫、町

高確・・・ドロンボーのアジト潜入

超高確・・・ドロンボーの本気モード

モードアップゾーン

yatta-mann-mo-doappu

レア小役でほぼ高確以上に移行し、ハズレやリプレイでも状態昇格のチャンス。

また、高確、超高確時にヤッタールーレットに当選すればART当選期待度アップ!!

ヤッタールーレット

yatta-mann-yatta-ru-retto  yakumono_003-2

ヤッタールーレットは同色と異色の2種類。

同色の方がART当選期待度は高くなる。(当たり穴が3個以上確定)

また、6個の穴すべてが当たりorはずれで埋まればART確定

ヤッタールーレット中に液晶が赤くフラッシュした場合はレア小役orJACが成立。その場合はJAC入賞を避けるため順押し赤7狙いで消化しないとペナルティを受けるので注意!!

次のページではART「ビックリドッキリラッシュ」の詳細や特化ゾーンをご紹介!!

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です