マジェスティックプリンス 天井恩恵・狙い目・ヤメ時・スペック解析

b22h7NpDmjriEA91446094398_1446094448

11月2日導入の新台マジェスティックプリンスの解析記事です。

人気ロボットアニメとのタイアップ機となります。

本機は北斗転生を彷彿とさせるゲノム数加算機能で、規定ゲノム数までたどり着くとAT確定いうゲーム性です。

また、ATでは上乗せ機能の異なる5人のパイロットから選択可能となっています。

天井性能・恩恵・狙い目・ヤメ時

天井 1500ゲノム

天井恩恵 AT確定

狙い目 800ゲノム~

ヤメ時 AT後前兆確認後ヤメ

スペック

メーカー ディライト

導入台数 約15,000台

仕様 AT機

純増 2.8枚/G

コイン持ち 約47G/50枚

AT初当たり 1/467(設定1)

通常時のステージ

部屋<車内<居酒屋<リゾートコロニーの順で期待度アップ

上位ステージ程ゲノム数大量獲得ゾーン「ブラストオブゾーン」突入に期待が持てます。

前兆ステージ

ゴディニオンブリッジ  期待度低

スターローズ~シモンの指令室~  期待度高

ゲノムポイント

majesutexikkupurinnsu-genomu  dZZ0bmv9dZRgPJd1446131448_1446131451

本機は筐体左に表示されているゲノムポイントをAT当選まで到達させる仕様です。

基本的には1G=1ゲノムですが、ブラストオブゾーンで大量獲得も可能となっています。

また、液晶にゲノム玉が表示されており、通常時の弱チェで一番下のゲノム玉を獲得。

強チェの場合は複数個獲得できる場合もあります。

また、ゲノム玉の色で獲得ポイントを示唆しており、

白、青・・・5ポイント以上

黄・・・10ポイント以上

緑・・・30ポイント以上

赤・・・50ポイント以上

となっています。

ゲノム数大量獲得ゾーン「ブラストオフゾーン」

NiNieakmL36BBLu1446132270_1446132277  bSVF1W9HndHFIuE1446132334_1446132343

突入契機 通常時のレア役の一部

継続G数 7Gor14Gor21G

消化中はレア役確率がアップし、レア役成立時は大量ゲノム獲得のチャンス。

消化後はATの当否を発表する「ゲノムチャレンジ」に突入。

AT当選時は残ったゲノム数は次回に持ち越し。

また、ブラストオブゾーンには連続性があります。

まぁ簡単に言うと北斗の天破ですね。

AT「ヒーローラッシュ」

majesutexikkupurinnsu-hi-ro-  majesutexikkupurinnsu-at

純増2.8枚で初期G数40~300GのG数管理型のATとなっています。

突入時の赤7ダブル揃いで3桁ゲーム数が確定します。

ATの上乗せ機能は5人のパイロットから選択可能

イズル(バランスタイプ)・・・多彩な上乗せ演出

スルガ(一撃)・・・まとめて告知、上乗せ発生時は30G以上

アサギ(目押し)・・・レア役後にカットインが発生しBAR揃いで上乗せ、赤7揃いはチャンス

ケイ(完全告知)・・・上乗せ当選時は2G以内に告知

タマキ(貯玉)・・・上乗せ玉4個獲得で告知、4個未満は最終Gで告知

AT引き戻し「パトランチャンス」

majesutexikkupurinnsupatorann

AT中のハズレ目で抽選している引き戻しゾーン。

突入時点でAT復帰+70G以上の上乗せ確定。

どこかで聞いたことのある気がしますが・・・

上乗せ特化ゾーン

ジュリアシステム

majesutexikkupurinnsu-jyuria

AT中のベルやレア役で獲得できる「ハーモニックメーター」がMAX到達時に突入するレア役高確ゾーンでレア役が1/1.6になる。

平均上乗せは約40G

選択したキャラによって呼び名が変わり、タマキは突入が告知されません。

また、闘争本能図柄揃いは特化ゾーン「アサルトリンゲージ」に突入。

アサルトリンゲージ

majesutexikkupurinnsu-asarutorinnge-ji

闘争本能図柄揃いで突入する上乗せ特化ゾーン。

レア役を超高確で抽選し、闘争本能図柄揃いで上乗せゲーム数を倍増させる。

ブラック6参戦

48

AT中のブラック6参戦でジュリアシステム+アサルトリンケージ確定

フリーズ「マジェスティックアタック」

majesutexikkupurinnsu-majesutexikkuatakku

初期G数100G以上+AT3セット以上確定。

見解

通常時は完全に北斗転生ですが、初当たり確率からして設定1ではかなり深いところまで持っていかれる可能性が高い気がします。

どのくらいの頻度でブラストオブゾーンに突入し、どのくらいゲノム数を獲得できるかにもよりますけどね。

ゾーンがあれば狙いやすい機種になると思うのですが、そのあたりは今後の解析待ちですね。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です