機甲戦記ドラグナー 天井恩恵・天井期待値・狙い目・ヤメ時・スペック解析

dragna

10月26日導入予定の新台機甲戦記ドラグナーの解析記事です。

この台は1987年~1988年に放送されていたアニメとのタイアップ機です。

同社のベヨネッタ同様「インフィニティビジョン」を採用し、メインは差枚数管理型ですが、レア役成立時はゲーム数管理型の「交戦宙域」に移行するというゲーム性となっております。

それではご覧ください。

天井性能、期待値、恩恵、狙い目、ヤメ時

・天井 AT終了後のステージチェンジ25回目or1400Gハマリ以降のステージチェンジ

・恩恵 AT確定

・狙い目 950G~

・ヤメ時 AT後即ヤメ

機甲戦記ドラグナー 天井期待値 等価 20151020 狙い目 ボーダー

設定1・20円等価・閉店非考慮
AT後即ヤメ
ゾーン抽選非考慮

5.6枚交換

機甲戦記ドラグナー 天井期待値 5.6枚 20151020 狙い目 ボーダー

情報元 LackLuckLife

等価では950G~で2000円程の期待値はあるかと思いますが、5.6枚交換の場合は1050Gほどで2000円程の期待値になります。

天井狙いには厳しい機種ですね。

スペック

・メーカー サミー

・導入台数 約15,000台

・仕様 AT機

・純増 2.9枚/G

・回転数 43.9G/50枚

・AT確率 1/399.9(設定1)

通常時のステージ

通常

・アクアポリス

・上海

・夕方

AT期待度高

・ギガノス基地潜入

・夕方ステージからはギガノス基地潜入以上へ移行。

・ギガノス基地潜入ステージはレベルが上がれば上がるほどチャンスステージ移行期待度アップ。

・ステージ移行抽選はレア小役成立時or規定ゲーム数消化。

・連続演出に発展すればステージチェンジ以上が確定。

チャンスステージ

チャンスステージは期待度の異なる4種類が存在し、滞在中のミッション成功などでAT当選。

また、チャンスステージがループする可能性もあり。

ドラグナーミッション 期待度30%

・消化中のミッション成功でAT当選

・期待度はD3<D2<D1の順で期待度が上がる

リールバトル 期待度41%

・成立役に応じてダメージ抽選を行い、敵を倒せばAT確定

・はずれは味方のダメージのピンチ、リプレイ・レア役は敵にダメージ

・味方には得意役、敵には苦手役が存在し、

味方 「D1 チェリーがチャンス役」、「D2 スイカがチャンス役」、「D3 チャンス目がチャンス役」

敵  「ミン チェリーが弱点」、「ガナン スイカが弱点」、「ジン チャンス目が弱点」となっている

ドラグナーリペア 期待度52%

・成立役に応じて修復率UPを抽選(修復率=AT当選期待度)

・レア役は修復率大幅UPに期待

マスドライバー 期待度76%

・消化中は毎G成立役に応じてAT抽選

・赤7揃いが発生すればAT確定

AT「DRAGONER RUSH」

kikousenki-dragonar-at-500x235

D-SEVEN CHARGE

AT突入後はまずこの「D-SEVEN CHARGE」で初期枚数を決定。

白7揃いのたびに初期枚数を上乗せし、揃い続ける限り継続していく。

最低保証 白7揃い3回(100枚)

継続率は50%、60%、80%のいずれか(突入時のオーラの色で示唆)

・白7揃い1ライン当たりの上乗せは10枚~500枚

・7揃いが赤フラッシュすれば、交戦宙域のゲーム数上乗せ

・白7非揃い時にリベンジチャンスが発生すれば上乗せ

DRAGONER RUSH

kikousennkidoraguna-doraguna-rassyu

本機のメインATで純増2.9枚の差枚数管理型となっている。消化中のレア小役で交戦宙域のゲーム数獲得やドラグナードライブを抽選する。

・下段ベルでサブリール横のメーター減算を抽選し、メーターゼロでレア小役に変換。

・ハズレ目出現時はバトルを抽選。

・AT中は内部状態によって小役確率が約1/30~約1/2まで変動する。青<黄<緑<赤<紫の順で期待度アップ。

・終了時には「延命ゾーン」突入を抽選。延命ゾーン中のレア役は交戦宙域ゲーム数を上乗せ。AT中に一度も上乗せを引けなかった場合は突入が優遇される。

交戦宙域

スロット機甲戦記ドラグナー-PV動画

DRAGONER RUSH中のレア小役で移行し、獲得したG数の間バトルを高確率で抽選。

・交戦宙域中はDRAGONER RUSHの枚数減算はストップ。

・バトル勝利で上乗せ特化ゾーン「月面攻略戦」に突入。(勝利期待度40%

・消化中は毎Gバトルを抽選し、味方の期待によってバトル発生期待度が変化、またバトル対戦相手によって勝利期待度が変化。

バトル発生期待度 D3<D2<D1

対戦相手の勝利期待度 スターク・ダイン<プラクティーズ<ハイデルネッケン

またファルゲンに勝てばファルゲンラッシュに突入

疑似ボーナス ドラグナードライブ

kikousenki-dragonar-dragonardrive-500x210

AT中の赤7揃いから突入する30Gの疑似ボーナス。

・消化中は毎ゲームDRAGONER RUSHの枚数上乗せ抽選。

・赤7揃い時は50枚以上の上乗せ。

・ピクチャードラマ(エピソード)が発生すれば、大量上乗せに期待できる。

上乗せ特化ゾーン

月面攻略戦

kikousenki-dragonar-gethumen-500x219

最低5G継続する上乗せ特化ゾーン。

・当選確率は約1/150で平均上乗せは150枚

・敵を撃破するたびに上乗せし、同時に上乗せ性能のUP抽選も行う。

・液晶右の先読み保留で期待度を示唆し、色付き保留は上乗せのチャンス、ドラグナー系保留は上乗せ成功で性能UPのチャンス、爆弾保留はゾーン終了のピンチとなっている。

・仲間が参戦すれば、上乗せ性能がさらに強化される。

ファルゲンRUSH

ファルゲンに勝利すれば突入する、交戦宙域のゲーム数を上乗せするプレミアム特化ゾーン。

・白7が揃うたびに交戦宙域のG数を上乗せ

・3回保証で継続率は50%オーバー

・上乗せ発生時にドルチェノフにダメージを与え、HPを0に出来ればラストエピソード(30Gの疑似ボーナス)が確定

・期待値は2000枚以上

見解

差枚数管理ATからG数管理AT、そして上乗せゾーンに移行させるというゲーム性ですが、うまく絡められれば面白そうですね。

レア役確率変化は同社のラグランジェを思いだしますが、確率の割には引けない思い出があります(;´・ω・)

天井狙いは難しい機種で、天国やゾーンなさそうなんでG数狙いには向かない機種になりそうです。

スポンサーリンク
スペンサードリンク
スペンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スペンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です